企業情報

  • ホームへ戻る
ホーム > 企業情報
見つめているのは、進化する工作機械の未来です。

会社概要

商 号 株式会社アステック
設 立 昭和60年7月
資本金 20,000,000円
代表者 代表取締役 井上友義
従業員 19名
営業内容 放電加工機の開発製造および販売
周辺機器の開発製造および販売
その他の関連機器に関する付帯業務
特 色 電気加工関係を中心に、ユーザー思考を重視した製品の研究開発に取り組む開発型技術集団です。
取引銀行 多摩信用金庫 恩方支店
西武信用金庫 楢原支店
関連会社 株式会社アスカ:海外販売担当及び輸出入業務

事業対象

各種金型関連 自動車部品加工 ジェットエンジン部品加工 医療機器部品加工
その他各種部品加工関連 発電機関連部品加工 プラント関連部品加工

主な取引先

主な納入先
【国内主要納入実績】
株式会社IHI アイシン精機株式会社 愛知製鋼株式会社
オリンパス工業株式会社 株式会社ケーヒン 古河スカイ株式会社
株式会社コバテック シチズンファイデバス株式会社 株式会社ジェイテクト
住友ベークライト株式会社 セイコーエプソン株式会社 株式会社デンソー
株式会社東海理化 東芝照明プレシジョン株式会社 豊田合成株式会社
トヨタ自動車株式会社 株式会社豊田自動織機 日産自動車株式会社
株式会社日本パーツ製作所 株式会社日立製作所 三菱電機株式会社
ヤンマー株式会社 リンナイ株式会社 YKK株式会社
【海外主要納入実績】
GE シーメンス ロールスロイス
主な商社
株式会社兼松KGK サンコー商事株式会社 三立興産株式会社
株式会社ジーネット 株式会社東陽 豊田通商株式会社
三井物産マシンテック株式会社 三菱商事テクノス株式会社 株式会社山善
山下機械株式会社 ユアサ商事株式会社 ユアサテクノ株式会社
米沢工機株式会社

沿革

  • 1985年7月株式会社クリエイト資本金500万円で創業(昭和60年)
  • 1985年12月株式会社アステックに改称
  • 1986年3月細穴放電加工機の初号機を開発・販売
    海外輸出を開始
  • 1986年7月資本金 1,000万円に増資
    汎用細穴放電加工機CDH-3Aを開発・販売
    汎用型彫放電加工機CDM-30Aを開発・販売
    汎用型彫放電加工機CDM-40Aを開発・販売
  • 1990年汎用細穴放電加工機CDH-5Aを開発・販売
  • 1992年汎用細穴放電加工機CDH-2Aを開発・販売
    汎用細穴放電加工機CDH-2AMを開発・販売
  • 1995年6月本社工場 現在地に移転
  • 1996年7月大阪営業所を開設
  • 1997年7月資本金 2,000万円に増資
    汎用細穴放電加工機CDH-3AMを開発・販売
  • 1998年2月名古屋営業所を開設
  • 1999年2月CNC機A34シリーズを開発・販売
  • 2003年2月部品加工用自動機を開発・販売
    汎用細穴放電加工機A22M/P2を開発・販売
    汎用細穴放電加工機A33M/P3を開発・販売
  • 2004年8月大型CNC機A66シリーズを開発・販売
  • 2008年5月本社工場を拡張
  • 2011年10月名古屋営業所移転
  • 2013年10月微細機A22M/P2MP1を開発・販売
  • 2014年3月大阪営業所を一時休業
  • 2014年6月アステック・タイランド設立
  • 2014年10月CNC微細機A11MP1CNCを開発・発表
  • 2016年9月業務統合により名古屋営業所を一時休業
    アステック・タイランド閉鎖
  • 2016年10月CNC微細機A34MP1CNCを開発・発表
    CNC微細機A11MP1CNCを発売開始
  • 2018年7月井上友義代表取締役社長就任
  • 2018年11月高速細穴放電加工機スタンダードタイプ M32販売開始
    CNC細穴放電加工機スタンダードタイプ M32CNC販売開始

●日本国際工作機械見本市JIMTOF出展
●メカトロテックジャパン(名古屋国際展示場)出展
●海外見本市(米国)IMTS・イーステック・ウェステック出展

アクセスマップ




八王子西I.Cから約2分


JR中央線高尾駅北口下車より バス・タクシーをご利用下さい。


高尾駅北口より
「恩方車庫」・「美山」行き⇒  「恩方車庫」下車より徒歩約3分
「宝生寺団地」・「大久保」行き⇒「川原宿」下車より徒歩約10分


高尾駅北口より
「繊維工業団地内 株式会社アステック」とお伝え下さい。所要時間約20分

東京本社 〒192-0154 東京都八王子市下恩方町350番地
TEL:042-651-9411(代) FAX:042-651-7423